top of page

知事との行き活きトーク パネルディスカッション登壇

知事との行き活きトーク(府総合計画の改定に向けた府民意見交換会)「未来を担う子どもたちをあたたかく育む京都づくり」のパネルディスカッションが2022年9月17日(土)パルスプラザ 稲盛ホールにて開催され、弊団体理事長藤本明美が登壇させていただきました。


京都子育てネットワークや企業・大学・商店街・高齢世代の市民団体など多様な立場の方々の登壇でした。


子育てにやさしい風土づくりを目指した京都子育てネットワークの取り組みとして「子育てつぶやき川柳」を紹介しました。喜怒哀楽のつまったリアルな声を社会に発信することであたたかい共感が広がるように協力を呼びかけました。


WEラブ赤ちゃんプロジェクト「泣いてもかましまへん」(京都府事業)+ワンアクションのムーブメントが広がるように体験談を話しました(30年前の話ですが笑)。


私が電車の切符を買った直後に「ボクがボタンを押したかった!」と泣いていた我が子に、見知らぬおじさんが「おっちゃんの切符買うの手伝って!」と声をかけてくださいました。ボタンを「ピッ!」と押して切符をおじさんに手渡した時の息子とおじさんのやりとりが忘れられません。


こんなワンアクションが当たり前にできる温かい社会になりますように!

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page